新効果バースト登場 TCGのバトルスピリッツ、その他趣味について語ります。とりあえず毎日更新をめざします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラゲが続々と続き、オークションもかなり充実して参りましたね(関係ありませんが)
僕は我慢する派なので、まあ気になるカードがればプロキシで回すぐらいですね

今日はとりあえず一枚を考察
続きより
刀の覇王ムサシード・アシュライガー
スピリット
7(3)/赤/覇皇・皇獣
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 8000 <5>Lv3 11000
【バースト:相手のスピリットのアタック後】
このバースト発動時にアタックしたスピリットがBP5000以上なら、このスピリットカードを召喚する。その後、このターンの間、このスピリットをBP+3000する。
Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、相手の合体スピリットのブレイブ1つか、相手のネクサス1つを破壊する。
Lv3『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
シンボル:赤


つーことで今更アシュライガーです。ホロはなんだかわしゃわしゃなってて割とカッコイイよ
コストは7(3)ですが、相手のアタック後効果で召喚できるので関係ないです。でも相手が速攻デッキですべてBP5000未満にされたり、あるいはオライオンなどといったデッキ破壊相手では発動の機会はないでしょうね。
ライフ減少後発動バーストとの違いは、一目瞭然ですがリスクが少ないことですね。というのは、ライフ減少後と言うことは負けに近づいている状態ですよね。その状況で発動するバーストなんですから強くて当然です。それにし対して、アタックされただけで負けることはないですよね。うまく説明できないのですが、ピンチになる前にバーストで出して、場の情勢を覆すことができるのです。

バトル時効果はどこかの双光気弾で見たような効果ですが、バースト効果と相まってかなり有効だと思います。召喚時以外でネクサスを破壊できるのはなんだかんだで優秀だよね。まあバライオンは減ってくるはずですが。
レベル3のアタック時効果は、頭の片隅に置いておく程度で全然おkです。能動的に狙っていく効果では無いはずです。

おすすめはスピニードハヤト合体ですね。相手はほぼ確実に三点破壊を強いられますから。もちろん双光気弾や秘剣燕返にはお気をつけてくださいね。

そういう意味では、出た瞬間装甲を持たないスピリットを食い尽くす「龍の覇王ジークヤマトフリード」と比べるとコントロール向きです。かわりに前にも述べたようなリスクがヤマトの方が多いのですが。

ということで、多色メタが流行ってりしない限り他色にもばんばん入っちゃうアシュライガーさんでした


続きを閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/12/14 22:53】 | マジメ記事
トラックバック(0) |
リンクをさせて頂いている、バトルスピリッツ攻略ブログさんで、新弾黄金の大地の新Xレア「機獣要塞ナウマンガルド」と「光の覇王ルナアーク・カグヤ」の情報が出ました。イラストとか光り方についてはヤフオクなどで確認するといいかもしれないとかなんとかかんとか。

とにもかくにも続きから
↓以下転載です
機獣要塞ナウマンガルド 
スピリット
8(3)/白白/機獣
<1>Lv1 7000 <4>Lv2 12000
Lv1・Lv2
 相手によってこのスピリットが破壊されたとき、
 自分はデッキから3枚ドローし、ボイドからコア3個を自分のリザーブに置く。

Lv2
 自分のアタックステップ終了後、
 ドローステップ/リフレッシュステップ/メインステップの内、どれか1つを行う。
 この効果はターンに1回しか使えない。

・光の覇王ルナアーク・カグヤ

スピリット
7(3)/黄/覇皇・想獣
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <5>Lv3 10000
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
 自分のトラッシュに黄のカードが3枚以上あるとき、
 ボイドからコア1個を自分のライフか、自分のリザーブに置く。
 この効果発揮後、このスピリットカードを召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
 自分のリザーブのコア2個を自分のトラッシュに置くことで、
 このバトルの間、相手のスピリット1体のLv1/Lv2/Lv3/Lv4BPを2000として扱う

↑転載以上

ということで、メカッコイイマンモールと何故か想獣のかぐや姫です

新弾のネクサス「要塞都市ナウマンシティー」を使ってナウマンガルドをノーコスト召喚できるので、割と危険です。「このネクサスの召喚時」効果なので、オリンスピア競技場じゃないと止められないです。場に出たらさらに厄介で、毎ターンアタックステップ後にドローorコアor再展開ができるという優れものです。しかもダブルシンボルの上に破壊されたときに3ドロー3コアというミストウィゼルとヤンオーガもビックリの効果です。白でドローもコアもできるって単なるぶっ壊れですからね、いやマジで。踏み倒しが白に多いのもなかなか気が重くなる要員。流行ると面倒ですね(決して紫が厳しくなって夢に描いたバァラルドヤ顔ができなくなるからとかそういうわけじゃないですよ。本当に)

一方、カグヤさんはそこまで暴れるという訳でもなく、地味に仕事をしてくれます。BPも低くほとんど除去耐性を持たない黄色における【相手による自分のスピリット破壊後】バーストは、多色のそれとは異なる意味を持ちます。つまり結構頻繁に発動します。(たぶん)
そして、黄色以外では使いづらいですが、破壊されたらライフを増やせるという便利さがあり、さらには場に出た後相手のアタックを抑制できるので結構嫌な動きすると思います、天霊じゃなくて本当に良かったです。破壊してもヴィエルジェで手札に戻るとかやってられませんもんね。ライフの代わりにコアブーストができるのは、ほとんど必要がないながらも、効果とかみ合ってるのでアリエスソードとかをされたりしたときに、破壊されたスピリットの上のコア+カグヤ効果で追加することで2個集まります。そういったプレイングって結構むずかしいんですけどね


今日は疲れたのでこの辺でノシ


続きを閉じる▲

【2011/12/13 00:01】 | マジメ記事
トラックバック(0) |
今弾の白のXレア 氷の覇王ミブロック・バラガン(効果省略)の正しい使い方。

それは召喚時効果持ちスピリット&ブレイヴの使い回しです


どういうことかというと、例えば要塞虫ラルバにアーケランサーを合体した状態で用意しておいて、相手のアタックステップにその合体スピリットをバラガンの効果で手札に戻し、そしてコスト9まで相手のスピリットを手札に戻します。そのときにアーケランサーも一緒に戻すのがポイントです

そして、次の自分のターンで、そのラルバとアーケランサーを召喚。
これを毎ターン行うだけでコアブースト+ドロー+ネクサス破壊をし続けられます

バラガンはメインで除去されない限り、ものすごいコントロール力を誇っています。これをうまく利用すること念頭に置いたデッキ構築をしてみると、格段に強くなっていきます


それがこいつの強みであり、悪さしそうといわれる最大の理由

皆さんも是非一度お試し下さい

オライオンとか戻し続けるといやがられるので注意しましょう

【2011/10/10 19:39】 | マジメ記事
トラックバック(0) |
ヤマト頭おかしいですよね。6枚くらいあっても全く困らないという・・・

この赤優遇はいつまで続くのでしょうね

そろそろ紫復権する頃でしょうか


7枚目の魔界七将がでたら、私のベルゼデッキがセブンショウグンデッキになってしまう!!!


まあそんなことは置いておいて、新弾のあの気になるカードを考察します

続きより
エゾノ・アウル
スピリット
3(1)/白/機獣
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 4000 <3>Lv3 6000
Lv1・Lv2・Lv3『相手のアタックステップ』
相手のスピリットがアタックしたとき、このスピリットは回復する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのブロック時』
自分のバーストをセットしているとき、ボイドからコア1個をこのスピリットに置く。


ストライクヴルムを小さくして、ノーザンベアードと足して二で割った感じのスピリット
しかし、同コスト帯のモノケロックとの比較が一番わかりやすいと思います
まず、モノケロックと違うのは、装甲の有無。
モノケロックは【装甲:紫・白・青】を持っていま。なので、モノケロックの方が死ににくいのは確かです。

しかし、今の環境はタッチヤマトは当然の時代。ゆえに、装甲赤を持っていないモノケロックは、大してその装甲を発揮できません(と私は思っております)

次に、ブロックの方法ですが、モノケロックは疲労ブロックをするのに対し、エゾノアウルは相手のアタックに反応して回復します。何が違うかというと、エゾノアウルは疲労マジックやアタック時疲労効果持ちにすぐにかわされてしまうのです。その違いがどの程度大きいかは、その地域・その店舗ごとに変わってくると思うので、是非考えてみて下さい

そしてBP。エゾノアウルはレベル1が2000です。最高BPは変わりませんが、必要コア数が違います。この差はかなり大きいです。

あと、なぜかエゾノアウルにはオマケでコアブースト機能がついています。バースト環境になったので、この条件は非常に緩いと思います。しかも、レベル1からある上にこのスピリット上というのが悪質で、レベル2で置いておいても勝手にレベルが上がります。つまり、6000の壁として立てるときに、モノケロックとエゾノアウルの間の必要コア数は2つも違うのです。さすがに、序盤での2コアの大きさは皆さんご存じだと思うので、それだけで十分採用理由になります

ということを考えると、やはりモノケロックの装甲をどの程度評価するかによって互換性が決まると思います。
僕の望む紫の時代が来たら、エゾノアウルなんてベルドゴールでも何でも殺せちゃいますからねっ

最後に、結論を出せと言われたら、僕はエゾノアウルを使いますね
今時装甲赤が無いとみんな同じようなものですよ。
たとえ一ターンしかもたなかったとしても、コアブーストしてやられていくのとそうでないのとは歴然の差でしょう。


ということで、偏見に満ちあふれた考察でした←


続きを閉じる▲

【2011/10/09 01:32】 | マジメ記事
トラックバック(0) |
土曜発売の新弾「英雄龍の伝説」ですが、地域によってはもう手に入れられるみたいですね

キング・ゴラドン

とか

レッサー・ドラグサウルス

とか。


そして、注目はこいつ↓

続きよりどうぞ
ロック・ゴレム・カスタム
4(2)
(1)3000(2)4000(4)7000
レベル1~【粉砕】
レベル1~「自分のアタックステップ」
自分のバーストをセットしている間、【粉砕】/【大粉砕】を持つ自分のスピリットすべてをBP+2000する


?
?
?
大粉砕?
?
?
とうとう大粉砕が出ましたか

効果はまだ不明で、大粉砕を持つスピリットも今のところわかりません。Xはちがうとのこと

一体どんな効果なんでしょう。楽しみですね


続きを閉じる▲

【2011/10/05 01:42】 | マジメ記事
トラックバック(0) |


がっちゃまん
大粉砕気になりますね。

それってほんとなんですか?v-28

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。